植物性アイスのパッケージリニューアルに関するデザイン定量化調査

ニーズが高まる植物性由来のアイスクリームのパッケージリニューアルについて、当研究所専門家チームが定量化調査を行いました。今回のデザイン調査においては、先行市場において存在感のある高級アイスクリームブランド、専門店の風格漂うアイスシリーズ、健康志向のノンデイリーブランドとの1対比較調査という形で行いました。

なお、定量化データの作成については、当研究所理事でもある長尾先生の研究室にご協力いただいております。デザインパッケージ定量化調査についてご興味のある方は、当研究所までお問い合わせください。

(関連記事)青木 友希氏(工学博士・UI/UXデザイナー)がJUSTIDAにジョインしました